病院・医療機関とのつきあいかた

医療保険

普段健康に暮らしていても、病気や怪我は何時起こるかわかりません。風邪やちょっとした怪我の手当てでも多額の医療費を請求されます。医療保険に入っていないと思わぬ出費になりますので、あらかじめ加入されることをお勧めします。なお保険に加入していても、歯の治療、既往症の診察、レントゲン、MRIの撮影や出産に関しては保険が効かない場合がありますので、内容を熟考しておきましょう。

Student Health Insurance Program

UIUC が提供する学生向けの健康保険。学生は原則加入することになっていますが、同等の保険(日本の留学生保険など)にすでに加入している場合は、加入の免除( Exemption )を申請することができます。また同伴する家族がいる場合には、追加の費用を支払うことにより、家族もこの保険の適用を受けることができます。免除するには、あらかじめ定められた期間に Illini Union Bookstore の4階(北出入口より入る)にある Student Insurance Office に、同等の保険によってカバーされている旨を証明できるもの(期間が書いてある Insurance Card や契約書)を持っていき、所定の用紙に必要事項を記入すればOKです。
また、 Student Insurance Office では、留学生保険などではカバーされない歯の治療や視力矯正器具にかかわる保険( Dental Plan, Vision Plan )も扱っています。加入は各学期の初めの期間のみ受け付けてくれます。歯科保険は$750/学期(2003年春学期)と高めのようです。

University of Illinois insurance

UIUC が提供する職員向けの健康保険。 UIUC 到着後、最初に訪れる Human Resources Office で、この保険に加入したいかどうか意思表示する書類を書きます。加入したい場合は、 University Benefits Center へ行き、担当者に保険プランを相談して決めます。すでに同等以上の保険に加入しているならば、 Human Resources Office で保障期間が書いてある Insurance Card や契約書を掲示すればOKです。

診療を受けるには

  1. 緊急時以外は予約が必要になります。
  2. 診察の前に、問診表の記入や簡単なヘルスチェックを受けます。この時に医療保険会社の名前、連絡先、保険番号などが書かれたものを持参すると後の手続きが簡単に済みます。
  3. 担当医の診断を受けます。(通常はホームドクターと呼ばれるかかりつけのお医者さんの診断を受けたあと、紹介状を書いてもらって専門医に診察を受ける形になりますが、ホームドクターがいない場合は、最初に診断をうけた医師にホームドクターになってもらうことができます。医師の名前、初診日などを記録しておくことをお勧めします。)
  4. 処方箋をもらい、近くの薬局などで薬を受け取り、支払いを済ませます。保険を適応させたい場合、処方箋をもらう前に申し出る必要があります。
  5. 約1ヶ月で請求書が送付されます。保険の適応範囲を確認した上で支払いを済ませます。ちなみに、緊急救急室( Emergency Room, ER )利用の場合は使用料金として200ドル前後が加算されます。

緊急救急室は重体の患者が優先されるので、早く治療が受けられるとは限りません。緊急時はホームドクターなどに電話して、緊急救急室に行く必要があるかどうか指示を受けると良いでしょう。また、救急車は日本のように数分以内では来ないので、大怪我など患者を動かせないような場合以外は、自家用車やタクシーで移動する方が早いでしょう。なお、公共の救急車は無料ですが搬送先の病院を指定できないそうです。

病院・診療所

McKinley Health Center (マッキンリー・ヘルスセンター)

大学内にある病院です。学生で保険に加入している場合は無料です。ただし専門医の診断を受ける必要がある場合は、一般の病院に紹介状を書いてくれて別の医師の診断を勧められる場合があります。その場合は、学生保険での支払いができるかどうかあらかじめ確認をしておく必要があります。

    • 簡単な風邪薬などの場合は、Illini Union にある出張室で、学生証を提示して症状を説明すると無料で薬をもらうこともできます。また、万一に備えて、あらかじめ薬をもらっておくこともできます。
    • 毎年10月頃からインフルエンザの予防接種 Flu Shot (フル・ショット)が行われ、学生や大学の職員・州の公務員は無料、それ以外の方は$17(2003年10月現在)で受けられます。

Carle Hospital/Clinic (カール・ホスピタル/クリニック)

総合案内 :383-3311
総合病院で緊急救急室 (383-4848) もあります。ただし救急車は有料です。日本語で対応してくれるオペレーターもいるそうです。(電話の場合のみ)

Christie Clinic (クリスティー・クリニック)

電話予約 : 366-1200
Carl Hospitalと同様の総合病院です。

日本クリニック

シカゴ、アーリントンハイツのミツワ近辺にある、全米の大都市に展開している病院です。総合病院になっており、小児科、青年科、内科、整形外科、眼科、人間ドック等様々なサービスが受けられます。
住所 : 2010 S Arlington Heights Rd. #101 Arlington Heights, IL, 60005
電話番号 : 847-952-8910

歯科医

歯の治療費をカバーする保険は少ないようなので、日本を出発する前に治療をすませておくことが一番です。 McKinley Health Center が歯科医のリストを提供しています。

Illini Dental Care (イライナイ・デンタルケアー)

受付 : 359-8697 (14 Anthony Drive)

Chifan Cheng, D.D.S.

総合受付 : 367-8000
子供受付 : 337-6000
緊急時の対応もあります。